株式会社KENJI STUDIOとは?

株式会社KENJI STUDIOは糸曽 賢志が代表を務めるエンタテインメント作品制作スタジオです。
実写映像・アニメーションを中心に、作品の予算やスケジュール、規模に応じて最適なスタッフを召集する独自の制作スタイルと、企画から完成までをトータルでプロデュースし、既成概念に囚われない発信システムで、クライアントやスポンサーの求めるビジョンを形にすべく努力して参りました。
オリジナル作品も精力的に制作しており、国内外多数の映画祭にて評価を頂いております。また、著作権を所有する映像作品を用い、実際に触りながら覚える教育カリキュラムを構築し、国内、中国の美術系学校への提供、出張授業、講演等も行っております。

代表 糸曽 賢志(KENJI ITOSO)略歴

■東京造形大学 造形学部 デザインT類学科 卒業
■早稲田大学大学院 国際情報通信研究科 修士課程 修了
■平成18年度 文化庁新進芸術家国内研修員 認定
高等学校、大学在学中より週刊少年ジャンプの編集者の協力を得て、読切漫画を多数執筆。
並行し、東小金井村塾にて宮崎駿監督にアニメ演出を学び、商業アニメーション制作に携わる。
大学卒業後も、ゲーム・漫画・デザイン等の分野にて様々なプロジェクトを経験し、独立。
2006年8月に株式会社KENJI STUDIOを立上げ、オリジナル作品の企画開発、産学連携ビジネスを開始する。現在もアニメーション、実写映像、ミュージッククリップ等の企画・演出・制作・プロデュースを行う傍ら、大阪成蹊大学芸術学部に教授として、早稲田大学大学院GITIには客員研究員としても籍を置き、映像技術における研究にも従事している。
糸曽 賢志ブログ : Production diary by Kenji Itoso.

会社概要

社 名 株式会社KENJI STUDIO(英文名:KENJI STUDIO.co.,ltd)
設 立 2006年8月
所在地 東京都町田市内(本社)、東京都目黒区内(中目黒スタジオ)
  神奈川県横浜市内(横浜スタジオ)
大阪府大阪市内(大阪成蹊大学内研究室)
代表取締役 糸曽 賢志
スタッフ数 プロジェクトにより変動
E-mail information@itoso.net
URL http://www.itoso.net
事業内容 <映像制作事業>
■販売用DVD、Blu-ray Discコンテンツ:企画制作
■TVCM:企画制作、TV用映像:企画制作
■ミュージックビデオ映像:企画制作
■デジタルサイネージコンテンツ(店頭CM)企画制作
■販促用映像:企画制作
■他、撮影業務およびポストプロダクション業務
<映像製作事業>
■映像コンテンツへの出資
■映像コンテンツのインターネット配信
■映像コンテンツの劇場公開、配給
■海外へのプロモーション事業
■映像コンテンツDVD、Blu-ray Discの製作、販売
<産学連携事業>
■国内外の大学、専門学校と連携し教育プログラムの作成
■中学校、高等学校への教育プログラムの発信
取引先銀行 三井住友銀行 町田支店
  八千代銀行 町田支店
取引先 株式会社アイ・エム・ジェイ
(50音順) 株式会社アミューズ
株式会社映広
エイベックスエンタテインメント株式会社
株式会社エムズプランニング
大阪成蹊大学
株式会社共同テレビジョン
株式会社キングレコード
株式会社ゴンゾ
株式会社集英社
シンエイ動画株式会社
有限会社SUPA LOVE
株式会社ソーテック社
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
株式会社TBSビジョン
株式会社電通クリエーティブX
東京造形大学
東洋美術学校
有限会社原宿の母
バンタンゲームアカデミー
株式会社ヒューマントラスト
ビクターエンタテインメント株式会社
フィールズ株式会社
株式会社ベネッセコーポレーション
株式会社ポプラ社
株式会社マイナビ
株式会社毎日放送
株式会社マッドハウス
未来のしごと研究所
公益財団法人ユニジャパン
株式会社ランティス
早稲田大学

映画祭上映・受賞歴

 ■2015年
  ラヴェンナ国際映画祭・招待上映

 ■2014年
  東京国際映画祭・招待上映
  カンヌ国際映画祭・
   ショートフィルムコーナー出品

 ■2013年
  カンヌ国際映画祭・
   ショートフィルムコーナー出品

 ■2011年
  CEEATIVE MARKET TOKYO 2011・
   CMTアワード 大賞、国際賞
  Kids World Cinema 2011 招待上映

 ■2009年
  東京ビデオフェスティバル 佳作

 ■2008年
  ゆうばり国際ファンタスティック映画祭
   オフシアター部門 北海道知事賞
  東京国際アニメフェア2008・第7回 東京
   アニメアワード 企業賞
  山形国際ムービーフェスティバル 入選
  第3回 札幌国際短編映画祭 入選
  Japan Film Festival 2008 招待上映
  CLARK THEATER 2008 招待上映
  杉並ミュージアムアニメ特集 招待上映

 ■2007年
  eco japan cup 2007 準グランプリ
  大川功記念賞 受賞

 ■2006年
  フランスKINOTAYO映画祭 招待上映
  ヒューマントラスト・シネマ 監督賞

 ■2005年
  第87回 二科展 デザイン部門 入選
  第3回 月の砂漠記念館作品展 入選

出演・インタビュー等

 ■TV・ラジオ出演等
  情報7days ニュースキャスター (TBS)
  ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)
  オビラジR(TBS・MBS)
  つながるテレビ@ヒューマン(NHK)
  imagine-nation(NHK)
  SHORT de アニメ魂(MXテレビ他)
  シネマストリート(かわさきFMラジオ)

 ■インタビュー、記事等
  朝日新聞に記事が掲載
  大阪日日新聞に記事が掲載
  六本木経済新聞に記事が掲載
  書籍「CGプロダクション年鑑2011」掲載
  雑誌「界遊」に記事掲載
  dorlis Walkerにインタビュー掲載
  書籍「CGプロダクション&クリエイター
   年鑑 2010」掲載
  書籍「映像作家100人 2009」掲載
  書籍「CGプロダクション&クリエイター
   2009」掲載
  加藤英美里さん×糸曽賢志対談記事掲載
  雑誌「アニメーションノート」に記事掲載
  コルボッコロ携帯試写会記事掲載
  アニメ!アニメ!サイトに記事が掲載
  薔薇は13で待て完成インタビュー
  eco japan cup受賞者インタビュー掲載
  毎日映画コンクールHPに記事が掲載
  読売新聞HPに記事が掲載
  ぷらちなサイトにインタビュー掲載
  東京造形大学HPに記事が掲載
  コラム「一方通行なおしゃべり」連載
  gooサイトに「コルボッコロ」特設HP開設